【APIレビュー】楽天トラベル系API

Rakuten Travel API

総合評価コメント

楽天トラベルの各種情報を取得するためのAPI。位置情報やエリア、キーワードを元に楽天トラベルに掲載されている宿泊施設の情報を取得できる。
楽天トラベルの情報を取得していることもあってか、APIで取得できる情報は充実している。デベロッパー登録などは必要なものの特に難しい手続きはなく、APIのテストページまで用意されている。

また、ドキュメントも充実しているため、気軽に始めやすくなっている。欲を言えば必須パラメータの値を他のAPIから取得できるようにするのではなく、ドキュメント上で確認できるか、一般的な値(都道府県コードなど)で指定できるようにするとより使いやすくなるように感じた。

評価項目

評価項目
ドキュメント APIや指定するパラメータ、レスポンスの内容が細かく記載されており、APIによっては具体例も記載されているため、わかりやすい。ただし、APIによっては必須パラメータが条件ごとに異なり、一部その条件が分かりづらくなっている。また、Swaggerには対応していない。
使いやすさ APIはパラメータが多く、必須パラメータが条件によって変わるものがあるものの、基本的にドキュメントが充実しているため、非常に使いやすくなっている。ただし、一部必須パラメータについては他のAPIを実行して値を取得する必要があるため、その点は少し使い勝手が落ちる。
データの中身 レスポンスはJSONとJSONP、XMLの3種類。データの中身は主に楽天トラベルで掲載されている内容であり、充実している。APIが目的別に別れていることもあり、それぞれ必要な情報が過不足なく含まれている。また、レスポンスには楽天トラベル上のURLも含まれており、詳細を知りたい場合はURL先で確認できるのも良い。
価格 無料。
サポート体制 ヘルプページが用意されており、API利用に関する疑問点などはここで概ね解決できる。また問い合わせ窓口は見当たらないものの、API自体あまり難しいものではないため、特に問題は無い。
開始しやすさ 利用にあたりデベロッパー登録やアプリの登録が必要なものの、特に難しい項目や手順、審査などはないため、すぐに利用できる。また楽天側でAPIのテストページを用意しているため、開発環境無しで試すこともできる。

API概要

評価項目
API名 楽天トラベル系API
APlbank ASID 362
テスト可否
カテゴリ 旅行・観光
概要 楽天トラベルの各種情報を取得するためのAPIです。楽天トラベルの施設や空室状況、ランキングなどが提供されています。
公式URL https://webservice.rakuten.co.jp/api/simplehotelsearch/
APIフォーマット REST。URLパラメーターを指定するタイプ。
レスポンス形式 JSON/JSONP/XML
SDK/ライブラリ 用意なし(そもそも不要)
テスト環境 なし
APIbankのレスポンスタイム 73(ms)〜282(ms)。※APIエンドポイントにより変動